■大阪大学 「技術懇親会」のご案内
 
技術交流会のご案内
 今回は、大阪大学サイバーメディアセンターで研究されている革新的な映像技術をご紹介します。同大学の3人の講師にそれぞれご講演をお願いし、同センターの研究施設の見学を行います。
 つきましては、日頃より革新的な映像技術、新ビジネスの創出、産学連携に高い関心をお持ちの貴社に、ビジネスへのヒントとなりますようご案内申し上げます。
     会場案内      開催要領

◆講   演   
 @『見えない情報を可視化する ― 大規模可視化技術とネットワーク ―』     
  講  師 : 大阪大学 サイバーメディアセンター 教授 下條 真司 氏
    講演概要: オープンイノベーションのためには、目に見えない様々な情報を可視化し、共有し、相互のコミュニケーションを活性化することが必要です。ここでは、本センターでのコミュニケーションを活性化する様々な可視化に対するアプローチを紹介します。
 A『ヘッドマウントディスプレイのツボ』
  講  師 : 大阪大学 サイバーメディアセンター 准教授 清川  清 氏
    講演概要: 近年、ヘッドマウントディスプレイ(HMD)が注目されています。グーグルやマイクロソフトなど大手IT企業が参入する一方、ダンボール製の極めて安価なものも登場しています。本講演では様々なHMDの特徴、活用事例、最新の研究動向などを紹介し、今後の方向性について解説します。
 B『レーザーによるディスプレイ革新 ― LEDからレーザーへ、こんなに変わる世界―』
  講  師 : 大阪大学 光科学センター 副センター長/特任教授 山本 和久 氏
    講演概要: 3原色の可視光半導体レーザーが開発され、レーザーを用いたディスプレイの普及が始まっており、今までなかった世界が広がろうとしている。ここでは、レーザーディスプレイの主要技術および新たな応用、今後の幅広い展開について紹介します。
◆見    学  サイバーメディアセンターの見学
◆交 流 会  参加者・講師・関係スタッフ全員による懇親会(立食形式)
 
 
日 時 平成27年11月 5日(木)13:30〜18:30
会 場 大阪大学 吹田キャンパス サイバーメディアセンター
参加費 無料(交流会を含む)
定 員 60名程度
締 切 平成27年10月30日(金) (定員になり次第締切ります)
主 催 大阪大学  サイバーメディアセンター  ・ 光科学センター  / 

公益財団法人 りそな中小企業振興財団 
 
 

Copyright (C) 2014 The Resona Foundation For Small And Medium Enterprise Promotion. All Rights Reserved.