■日本大学・技術懇親会のご案内

技術懇親会のご案内

 日本大学産官学連携知財センター(NUBIC)は、わが国の承認TLO第1号として活動を開始して以来、公的機関、他大学TLOと連携のもと本学の研究・技術シーズの幅広い活用に向けた活動を展開しています。
 今回は、同大学より5名の講師を迎え、標記テーマにおいて技術懇親会を開催する運びとなりました。
 つきましては、日頃より「ドローン要素技術」や「ドローンの実用・応用」に高い関心をお持ちの皆様に、また産学連携を希望する皆様に、研究シーズの一端をご紹介すると共にビジネスの一助となりますようご案内申し上げます。

参加申込書    会場案内    開催要領

講演会
テーマ@
『ドローンを実用化するには』
講 師:佐々 修一   日本大学 理工学部 航空宇宙工学科 教授
テーマA
『ドローンの自動制御技術とその課題』
講 師:内山 賢治   日本大学 理工学部 航空宇宙工学科 教授
テーマB
『レスキューロボット技術を応用した各種ドローンの研究開発』
講 師:羽多野 正俊 日本大学 理工学部 精密機械工学科 教授
テーマC
『ドローンを用いた近接リモートセンシングにおける
 自然環境モニタリングとその応用』
講 師:大八木 英夫 日本大学 文理学部 地球科学科 助教
テーマD
『ドローンを活用した環境モニタリングの効率化』
講 師:大山 勝徳   日本大学 工学部 情報工学科 准教授

ポスターセッション

パネル前での解説及び質疑応答

交流・名刺交換会

参加者・講師・関係スタッフ全員による懇親会(立食形式)

日時
:平成30年6月22日(金)13:30〜18:00
会場
:日本大学理工学部 駿河台校舎(千代田区神田駿河台1-8-14)
参加費
:無料(交流会を含む)
定員
:80名程度
募集締切
:平成30年6月19日(火)

主 催 : 日本大学 / りそな中小企業振興財団