■京都工芸繊維大学(KIT)「技術交流会」のご案内

技術懇親会のご案内

 現在、ICT機器の爆発的な普及や、AI、ビッグデータ、IoT等の社会実装が進む中、社会のあらゆる場面で革命が進んでいます。
 そこで今回は、IoT時代に対応するための次世代通信技術に焦点をあて、京都工芸繊維大学の教員3名を講師にお迎えし、下記のテーマについて講演を行います。
 また、講演後には懇親の場も設けております。
 つきましては、日頃より次世代通信技術に高い関心をお持ちの皆様に、また京都工芸繊維大学との「産学連携」にご関心の高い貴社へ、ビジネスへのヒントとなりますようご案内申し上げます。

開催要領    会場案内    参加申込書

講演会
テーマ@
「電磁メタマテリアルと無線通信技術への応用」
講 師:上田 哲也  京都工芸繊維大学 電気電子工学系 教授
講演概要 :
光・電磁波の特異な伝搬を可能とする人工媒質・構造体であるメタマテリアルが注目されています。本講演ではメタマテリアルの基本原理、いくつかの興味深い電磁現象を紹介するとともに、無線通信技術への応用例を紹介します。
テーマA
「IoT時代の光・無線通信技術」
講 師:大柴 小枝子 京都工芸繊維大学 電気電子工学系 教授
講演概要 :
膨大な数の端末がインターネットに接続されるIoT時代には、多種多様な無線サービスの提供が求められます。自動運転などの超スマート社会の実現を支える光・無線通信技術の課題と未来を解説します。
テーマB
「ブロックチェーン技術とその応用」
講 師:稲葉 宏幸 京都工芸繊維大学 情報工学 ・人間科学系 教授
講演概要 :
ビットコイン等の仮想通貨を支える基盤技術であるブロックチェーンについて解説するとともに、その応用研究について紹介します。

研究施設見学

電波暗室 の見学

懇親会

参加者全員による立食形式の懇親・名刺交換会

日時
:2018年12月13日(木)14:00〜18:00
会場
:京都工芸繊維大学 松ケ崎キャンパス 15号館
参加費
:無料(懇親会を含む)
定員
:50名
締切
:2018年12月10日(月)(但し定員になり次第締切り)

主 催 : 京都工芸繊維大学 産学公連携推進センター / りそな中小企業振興財団