home
【売込みニーズ】

【産業機器】

登録番号 N−04−66

環境に配慮した省エネルギー・フリータイムの輸送システム

一方通行で環状往復の高架軌道を走行する客車を無人運転で運行する簡易な乗客輸送システム。30km/時の走行速度、車両間隔20mで走行した場合、輸送人員は1時間当たり1,500〜3,000人が可能。
 客車は自走用のモーターと乗客が行先を指定する行先指定器、行先データに基づいてモーターを駆動する制御部を装備し、指定された行先まで自動走行する。高架軌道には複数の乗降場とその前後には高架軌道を分岐・合流する分岐部を備え、乗降用軌道と通過用軌道が設けられる。
 少人数の乗客で、乗客の所望する時間と行先が自由に選定でき、時間の制約なしにいつでも利用でき、設置も短期間でできる。乗務員が不要で、客車は小型・軽量で済むために人件費・消費電力・設備費用などの大幅な削減が可能。

(1) 地方の赤字路線の代替え輸送システム
(2) 軌道と駆動輪をアプト式にすることでスキー場のリフト

(1)形 態

特許実施権供与、生産委託、共同研究 開発

(2)相手先

問わない

(3)地 域

国内・海外いずれでもよい

[試 作・実 験] 未了

[製造・販売実績] 無し

[技術情報の提供]

技術資料、パンフレット、特許公報等

[情報提供者]

(有)ナリタ
取締役 成田 憲治

[連絡先]

  (公財)りそな中小企業振興財団 事務局
TEL.03-3444-9541 FAX.03-3444-9546

特許番号:

特許第4073473号

発明の名称:

平成24年01月19日

特許権者:

(有)ナリタ

登録日:

平成20年2月1日

2016/02