home
【売込みニーズ】

【産業機器】

登録番号 N−04−74

ベイパーチャンバーヒートシンク(放熱ユニット)

 板状のベイパーチャンバーを積層して形成されたヒートシンク。
 本ヒートシンクは受熱部から放熱フィンにかけて内部に連続した熱媒体経路を有する板状のベイパーチャンバーを複数枚積層して形成されている。 これにより、ベイパーチャンバーの優れた熱伝導性を利用して熱源から周辺雰囲気までの熱抵抗を大きく下げられる。また、同一形状のベイパーチャンバーを複数枚使用して一つのヒートシンクを形成しているため、量産によって製造コストを抑制できる。

(1) 半導体素子の冷却
(2) LED照明装置の冷却
(3) パワーデバイスなどの電子部品の冷却

(1)形 態

特許実施権供与

(2)相手先

中小企業

(3)地 域

国内に限る

[試 作・実 験]

未了

[製造・販売実績]

無し

[技術情報の提供]

特許公報等

[情報提供者]

(株)ナベル
担当者 知財部 田平 誠

[連絡先]

(公財)りそな中小企業振興財団
TEL.03-3444-9541 FAX.03-3444-9546

特許番号:

特許第6084178号

登録日: 平成29年2月3日
特許権者: (株)ナベル
発明名称: 放熱ユニット、LED照明装置および
その製造方法
2017/08