home
【売込みニーズ】

【電子・電気機器】

登録番号 N−05−49

電子・電気機器内のファインピッチな配線をビジュアル化する試験装置

 電子・電気機器の回路が正規回路か否かを自動で判別する試験装置。量産される同一回路装置の互換性・信頼性・安定性が得られ、またトレーサビリティが可能。 スキャン機能と登録機能を併せ持ち、電子・電気機器内配線の接点・接続状態をスキャン・記憶し、そのデータと被試験装置とを照合検査する。違いがあればその場所が表示され、修復作業ができる。正常であれば完了ランプが点灯する。
 配線のプログラム入力が不要で、自動で登録でき、検査操作も簡単。接続されている回路と接続されていない回路の確認が自動的にでき、ヒューマンエラーなどによる試験漏れトラブルを未然に防止できる。ファインピッチな微小装置・部品でも簡易に高精度なチェックができる。

(1) 製品の品質管理業務における導通確認
(2) 部品メーカーや下請け業者の品質試験

(1)形 態

共同研究開発

(2)相手先

問わない

(3)地 域

国内に限る

[試 作・実 験] 完了

[製造・販売実績] 無し

[技術情報の提供]

 

[情報提供者]

(株)木原電機商会
代表取締役社長 木原 繁幸

[連絡先]

  (公財)りそな中小企業振興財団 事務局
TEL.03-3444-9541 FAX.03-3444-9546

無し

2016/03