home
【売込みニーズ】

【成形・加工】

登録番号 N−08−32

繊維強化プラスチック(CFRP やGFRP )によるハニカム構造体の成形・加工

 CFRP(炭素繊維強化プラスチック)をハニカムコアとしたハニカム構造体の成形・加工。ハニカムコアは硬化前の炭素繊維プリプレグに含まれるエポキシ樹脂を加熱・加圧することにより強固なCRFPに硬化する。CFRPの1/10と廉価なGFRPも使用可能。6角形のハニカム構造は無限に拡張可能であり、ハニカム・セルタンクは理論的には長さ方向の制限がない。このため、ハニカム構造で結合された集合タンクはその内部容量は理論上無限大である。また、ハニカム構造集合タンクはハニカム・セルタンクの集合体である。
 右の欄に掲載した写真2葉のうち上は同社が開発・試作した6角形の集合体である3連ハニカム構造体。下はハニカム・セルタンク。CFRFで製造されたハニカム・シェルの内部にはCFRPで補強されたステンレス製の内部タンクが収納されている。セルタンク単体の耐圧は水圧試験で70MPaをクリアしている。基礎研究の90%は完成している。

(1) CFRPおよびGFRPによるハニカム構造の高圧集合タンク
(2) GFRPによる軽量・高強度のハニカムパネル

(1)形 態

特許実施権供与、共同研究開発

(2)相手先

問わない

(3)地 域

国内・海外いずれでもよい

[試 作・実 験]完了

[製造・販売実績]無し

[技術情報の提供]

技術資料、パンフレット、
特許公報等、サンプル

[情報提供者]

(株)TWFインダストリイ
研究開発部 野澤 司

[連絡先]

(公財)りそな中小企業振興財団 事務局
TEL.03-3444-9541 FAX.03-3444-9546

特許番号:

特許第6160876号

登録日:

平成29年6月23日

特許権者/発明者:

野澤 司

出願番号:

特願2014-559309

出願日:

平成25年2月28日

名称:

ハニカムコアがパネル表面と
平行に配置されているハニカム構造体
およびその製造方法

2018/02