home
【売込みニーズ】

【その他製品】

登録番号 N−12−27

保冷・保温、消臭、遮音効果のある多機能ペットハウス

 ペットのためにハウス内の空間を快適に保つ機能を備えたペットハウス。飼い主にとってペットとの生活の負担軽減が図れる。
 構造部分はテント生地。このため自由な形状のデザインが可能となり、携帯型バッグやキャリーカートタイプなどどんなハウス形状でも製作できる。テント生地は遮熱性がある。ハウスの上部に保冷剤や蓄熱材を仕込むことで、ハウス内の保冷・保温性が保てる。ペットの留守番時などではエアコンに頼らないため電気代が節約でき経済的になるのに加え、エアコンによるペットの身体への負担が軽減できる。また、遮音性もあるためペットの鳴き声が防げ、戸建てやマンションでの近隣住宅への配慮もできる。内部側面のメッシュ状の生地は竹炭と酸化鉱石が織り込まれているため、ペットの悪臭は吸着・分解される。取り外し可能なユニットにすれば丸洗いも可能。

(1) ペットハウス

(1)形 態

特許実施権供与、共同研究開発、応用開発委託、生産委託

(2)相手先

問わない

(3)地 域

国内・海外いずれでもよい

[試 作・実 験]

完了

[製造・販売実績]

無し

[技術情報の提供]

パンフレット、特許公報等、
サンプル

[情報提供者]

(有)小沢テント
事業部 小澤 政心

[連絡先]

(公財)りそな中小企業振興財団
TEL.03-3444-9541 FAX.03-3444-9546

特許番号:

特許第6019461号

登録日:

平成28年10月14日

特許権者:

(有)小沢テント

発明者:

小澤 政心

出願番号:

特願2016-049463

出願日:

平成28年3月14日

名称:

ペットハウス

2018/03