公益財団法人 りそな中小企業振興財団オフィシャルサイト

  1. HOME
  2. 特定個人情報基本方針

特定個人情報基本方針

特定個人情報等の適正な取扱の確保に関する基本方針

(以下「特定個人情報基本方針」という)

公益財団法人りそな中小企業振興財団は、特定個人情報等の適正な取扱いの確保について
組織として取り組むため、下記の通り基本方針を定めます。

1.基本方針

  • 当財団は、番号法及び個人情報保護法等関係法令並びに関係ガイドラインを尊重遵守し、個人番号をその内容に含む個人情報(以下「特定個人情報」という)等を適切に取扱います。
  • 当財団の全ての役職員は、特定個人情報管理の重要性と責任を自覚し、本基本方針を遵守して、信義に従い誠実に行動することを誓います。

2.特定個人情報の取り扱いについて

当財団は、この特定個人情報基本方針の円滑な運用を図るため、以下のような安全管理措置を講じます。

  • 当財団は、特定個人情報の取扱に関する規程を制定し、特定個人情報を適切に管理します。
  • 当財団は、本方針及び規程の実施状況を点検し、必要に応じ本方針及び規程を見直し、その維持・改善を継続的に図ってまいります。
  • 当財団は、特定個人情報につき、その取扱事務を担当する特定個人情報取扱責任者、ならびに、特定個人情報取扱責任者を監督する個人情報管理責任者を定めます。
  • 当財団は、特定個人情報の漏洩、紛失、不正利用等を防止するため、不正アクセス対策、コンピュータウィルス対策等の適切な情報セキュリティーの確保・向上に努めてまいります。
  • 当財団が取得した特定個人情報が記載された書類又はファイルは、個人情報管理責任者または特定個人情報取扱責任者が管理する施錠可能な特定場所またはパスワードを設定したPC内に保管し、管理します。
  • 当財団の全ての役職員は、業務上知りえた特定個人情報を含む個人情報の内容をみだりに第三者に開示し、または不当な目的に使用しません。当財団を退職後も同様とします。

3.特定個人情報の利用目的について

  • 当財団は、法定調書(源泉徴収票、支払調書等)、健康保険・厚生年金保険被保険者資格取得届などを作成し関係行政機関に提出する個人番号関係事務を行うため、特定個人情報を取得、保管、利用いたします。
  • 個人番号の取得に際しては、その利用目的を特定して明示いたします。
  • 上記以外の目的では、番号法に定める場合を除き、個人番号の利用はいたしません。

4.特定個人情報の取扱い委託等について

  • 当財団は、個人番号関係事務を委託するために第三者に特定個人情報を預託する場合は、必要な契約を締結し、又はその他法令上適切な措置を講じます。
  • 当財団は、法令に定める正当な理由のない限り、特定個人情報を目的外で第三者に開示・提供いたしません。

(現状、当財団では、特定個人情報について、第三者への業務委託はございません。)

5.お問い合わせについて

特定個人情報につき、ご本人様から開示、訂正、利用停止等のご要望がある場合には、必要な本人確認を行なった上で、適切かつ誠実に対応いたします。 下記にご連絡ください。

問い合わせ先
公益財団法人りそな中小企業振興財団

〒141-0021 東京都品川区上大崎3丁目2番1号 目黒センタービル4階 事務局:西村

pagetop